【完成報告】木造戸建ての宿泊所化リノベーション@初台

築年数不明の木造戸建て物件をホテル化するためのリノベーション工事を、5月より着工し約3ヶ月の工期を経てようやく完成する運びとなりました。
こちらはリノベーション工事だけでなく、宿泊所に関わる申請関係や内装コーディネート等もエイムズで手掛けることになっています。
以前もご紹介しましたが、とにかくbeforeがボロ●。。
依頼主のオーナー様からも「大丈夫でしょうか・・」と着工前から不安なコメントを頂くことが多かったのですが、これまで手掛けてきた木造物件の中でいうと作りもしっかりしており状態も綺麗でしたので、かなり良くなると確信をもっていました。
そんな中で工事入らせて頂き、激変したbefore→afterを是非ご覧ください。

 

Before

写真 2018-03-29 15 40 32

写真 2018-03-29 15 44 47

写真 2018-03-29 15 47 16

写真 2018-03-29 15 55 28

IMG_3039 (1)

 

After

まずは外観。既存ブロックを壊し、ルーバーを流して後ろに照明を入れて雰囲気よく仕上げました。

塗装は2トーンで1Fと2F部分で切り返ししています。

IMG_6722 (1)

こちらはロフト。天高が4m近くあったため、造作してみました。

柵は当社大工による現場造作です。

IMG_6684

 

洗面も造作でリノベらしさを。

 

IMG_6628

キッチンも正面にタイルを貼り込み、機能性とデザイン性を。

IMG_6666

リビングにはファンを設置。天井高が際立っています。

IMG_6670 (1)

 

かなり様変わりして、引き渡しの際にはオーナー様や周辺住民の方からも「TVのリノベーション番組よりも変わって驚きました」と言っていただけました。

(周辺住民の方は壊す以外の選択肢はないと思っていたらしいです)。

 

今回の物件のようにエイムズでは賃貸リノベーションだけでなく、用途変更も絡むリノベーション工事を承っております。

何か空室でお困りの物件がございましたら、是非当社までご相談ください。

お待ちしております。