築古に試練の夏

5月とは思えない暑さが続くかと思ったら、急に気温が下がったりと体調管理が難しい季節です。

エイムズ社内でも先日、大工メンバに熱中症への対策喚起の案内が出ていました。

 

さて、暑さと同じタイミングで、築古の天敵が今年もやってきました。

そう、集中豪雨や台風です。

 

先週5月20日に大雨が降りましたが、リノベが完成し、これから入居というタイミングというお部屋で

見事、雨漏りしました。

 

当日の天井写真。

写真だと分かりにくいのですが、火災報知器の左下の亀裂から水がしたたり落ちてきています。

 

上階のバルコニーの写真

 

入居が近いため、至急対策を進めたいものの、原因がすぐには分からず、困りものです。

 

防水会社さんの協力もあり、調査の結果、上階のバルコニーの排水不良で水没し、

水かさが防水ラインを越えたので、漏水したのだろうという見解でした。

あくまでも、推測ではありますが。

 

今は入居に備えて、対策工事の日程調整をしていますが、

工事日に雨が降ると工事が出来なくなるため、しばらくは暑くてもいいので、

晴天が続いて欲しいと切に祈る日々です。

 

皆様もお気をつけください。