新メンバーを紹介します!

エイムズでは、2019年夏から多くのメンバーが入社いたしました。

今回はその中から3名のメンバーをインタビュー形式でご紹介いたします。

 

★中原拓弥(施工管理)

前職とエイムズへ入社したきっかけを教えてください。

―前職ではマンション改修工事の営業と施工管理を担当していました。その後学生時代からずっと興味のあったリノベーションに携わりたいと思い、エイムズへ入社しました。

 

業務を進めてどのようなところにやりがいを感じますか?

―自分が施工管理として経過を管理することができるので、物件が完成した時にはすごくやりがいを感じます。また、自分が上げた提案や意見を取り入れてもらえることもあるので、日々勉強になります。

 

会社はどのような雰囲気でしょうか?

―年齢の近い人が多いので、すごく話しやすい環境です。また、経営陣とも距離が近いので思ったことを伝えやすい雰囲気だと思います。

 

★小泉秀美(コーポレート)

前職とエイムズへ入社したきっかけを教えてください。

―前職ではゲーム会社で法務アシスタントをしていました。労務や人事などコーポレートを幅広く学びたいと思いエイムズへ入社しました。

 

具体的な仕事内容を教えてください

―日々の勤怠管理や立替経費精算、総務業務の他に人事・広報業務も担当させていただいています。会社を色々な立場で見ることができるので、とてもやりがいを感じています。

 

社内はどのような雰囲気ですか?

―いつもすごく賑やかです。フリーアドレスなので、いつも自由な席に座るのですが、色々な席から楽しそうな笑い声が聞こえます。

 

★前田章宏(運営事業部)

現在のお仕事内容を教えてください。

―マンスリーや民泊の運営部署に所属し、室内の設営や契約書の手続き・お客様へのご案内等を行っています。

 

どのようなところにやりがいを感じますか?

―あまりマニュアルがないので、何が必要なのか・どのような準備をするべきなのか考えて揃えることができるところです。0からの業務なので、色々と考えを巡らせて行動することにやりがいを感じます。

 

職場はどのような雰囲気でしょうか?

―業務に対して協力的な環境です。大きな作業に移るときは社内全体で行動をすることがあります。また、オンとオフの切り替えがはっきりした雰囲気で、みんな自分の仕事に責任をもって取り組もうとする様子が伺えます。

 

今後も引き続き新入社員紹介を行ってまいります。

日に日に成長していくエイムズをぜひ見守っていただければと思います。