GO!eims Craft~第1回:本郷三丁目~

こんにちは。エイムズ株式会社です。

 

新型コロナウイルス感染症が大流行している中で、政府から緊急事態宣言が発令され、5月6日までは不要不急の外出は自粛する状況となりました。

それに伴って企業としても、感染拡大防止へ向けより一層工夫した活動が求められています。

 

弊社としましても現在は社員全員に対し、原則リモートワークにて活動しております。

リノベーション施工現場では、「3密」が発生しないように人数、換気に細心の注意を払い活動を行っております。

(大工については、現場への移動は公共交通機関ではなく車を使用しております)

 

弊社グループ会社である賃貸部門の「株式会社リノベ百貨店」でも、オンライン相談、リモート内覧を開始いたしました。

詳細は公式HPをご覧ください。

 

オーナー様、ご入居者様だけではなく弊社社員や社員の家族の健康も守れるよう、より一層注意して業務を遂行して参ります。

 


 

さて、このような時期でご自宅で過ごされている方が多いかと思いますが、

少しでもこの状況の中で楽しんでいただけるように

エイムズが手掛けたオリジナルリノベーション物件「Craft」の

最近の完成施工現場のご紹介とともに、お勧めポイントをお伝えする「GO!eims Craft」を全5回に分けて配信させていただきます。

 

GO!eims Craft ~第1回:本郷三丁目~

 

第1回目のお部屋は「本郷三丁目」の1LDKのお部屋です。

リノベ百貨店での詳細記事はこちら

 

オークの安らぎ 801の内観

 

【今回のリノベーションポイント】

 

・床材はオーーーーーーク!

ご覧ください、こちらのオーク材の床!

施工前のよくあるピカピカしたフローリングが生まれ変わって、木の表情と暖かみのある床となりました。

ちなみにリビングのBefore写真はこちらです。

侮るなかれ、床材。お部屋の印象は彼が決めているといっても過言ではありません。

適当に床材を決めると、一気にお部屋が「あれ、なんとなください・・・?」という悲劇を生んでしまいます。

無垢材の床材は原状回復工事の際にサンダー掛けでやすりをかけ、オイルを塗布すると

完成時の状態に元通り!となり長期的にみて非常に経済的なんですよ。

木の温かみは何年たっても色あせないもの。エイムズのおすすめの床材です。

 

・キッチンの前面、背面、リビング側の壁面を全面白いタイルをあしらっています。

なんというインパクトでしょう!!お部屋のアクセントにもなりますし、アクセントというよりはもはや主役級の可愛さです。

もちろんキッチンの使いやすさも抜群!賃貸にはなかなかない豪華さですね。

 

オークの安らぎ 801の内観

 

キッチンの施工中はこのような状況!

この状態にタイルを一生懸命貼っていくのです!

 

・洗面台もホテルのような仕上がりに。

収納もたっぷりなフロートタイプの造作洗面台。

洗面台はエイムズのリノベーションの中でも大人気の設備です。

女性にとっては可愛らしい洗面台があるとテンションが上がりますよね(筆者は女性)

毎日の準備も素敵な時間になりそうです。

 

オークの安らぎ 801の内観

 

・間取りは実は変えていないんです!

最小限のリノベーションで最大限の価値アップ!

Before

↓   ↓   ↓

After

赤くなっているところが今回新規に工事したところ。

既存の間取りを活かしながら、

設備を変えたり、素材を変えるだけでここまでお部屋の印象が変わるリノベーション。

見ているだけでもわくわくしますね。

 

オークの安らぎ 801の内観

 

以上、本郷三丁目の施工物件のご紹介でした!

 

「今持っている物件の入居者が退去したらそろそろリフォームかな?」

「リノベーションも気になるな~」

というお客様、ぜひ弊社までお問い合わせくださいませ。

 

それでは「Go!eims Craft」次回もお楽しみに!