パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】

  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像

ビフォー

  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像

アフター

  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
  • パステルブルー住みたい部屋【読売ランド売買リノベーション事例】の画像
最寄駅
読売ランド駅 徒歩3分
間取り・面積
3LDK・75㎡
工事費用
424万円
賃料
オーナー居住の為なし
構造
RC
用途
賃貸
保有理由
相続
築年数
1981年8月
オーナーの悩み
今回紹介するリノベーション物件は、読売ランド駅から徒歩3分の物件

オーナー様が、将来的に居住するにあたり、依頼を頂きました。

L45遮音フロア・壁面タイル貼りシステムキッチン・造作洗面台・UB新設 間取り変更と3LDKのファミリー仕様に、フルリノベーションを実施
アパートやマンションを所有している大家さんから相談を受けると、多くの方が次のようなお悩みを持っていることが分かりました。

■「長い間空室が出ていて困ってる」

■「最近退去後に賃料を下げないと決まらないことが増えてきた」

■「空室対策と賃料UPを同時にしたいので、リフォームを考えている」

■「でも、DIYをする技術や時間も無いし、お金に余裕があるわけでもない」

このように、築古物件を所有している大家さんは「できれば原状回復工事ではなく、資産の価値を上げるリノベーションをしたい」と考えている方が多くいらっしゃいます。

このページでは、実際にエイムズでリノベーションをして空室対策&賃料UPに成功した大家さんの事例をもとに、築古物件のリフォームの実態をご説明します。
エイムズを選んだ理由
エイムズさんが運営している、マンスリーマンションに入居していた事がありました。リノベーション物件に住んだのは、こちらの物件が初めて、デザイン性に優れ、且つ使い勝手も良く考えられており、築年数の感じる外観からは想像できないくらい、キレイに仕上がっていて感動し、何度か利用をさせて頂きました。

丁度、相続した物件のリノベーションする事を検討していた事もあり、運営してる会社に、リノベ業者を紹介してもらおうと問い合わせをした所、なんと自社でリノベーションを実施しおり、賃貸・マンスリー物件の工事と運営もしているとの事でした。

L45遮音フロア・壁面タイル貼りシステムキッチン・造作洗面台・UB新設 間取り変更・和室の洋室化

父の知り合いの業者にも、見積もり依頼はしましたが、全てやり替えの割りには、ありきたりな内容であったり、工事価格は手頃ではあるものの、無難な提案で、あまり心に響かない内容でした。

エイムズさんの、リノベした部屋に住んだ時の良さや、いざとなった時にも運用する事が出来るような部屋にと検討した結果、依頼する事を決めました

一般的に、リフォームを請負う不動産会社はもちろん、リフォーム会社でも、自社大工の会社は少ないため、結局外注することも多く、価格が効果になりがちですが、エイムズさんには「大工部」という部門があり、10名ほどの大工が所属しています。大工を内省化することで、費用を抑えることができるとの事

また、設計や施工管理には、大手ゼネコンの現場担当をしてきたスタッフや建築、デザイン系の専門学校卒のスタッフなど、デザイン性の高いリフォームを実現するスペシャリストが揃っており安心してお任せ出来ました。

スタッフ一覧を確認する》https://eims.co.jp/

空室対策や賃料アップ 築古賃貸の再生は eimsにお任せください

お電話でのお問合せはこちら
03-6264-1825

[ 電話受付:10:00~19:00 ]