築50年空室だらけでも人気物件に大変身!木造アパートリノベ厳選アイデア

築50年空室だらけでも人気物件に大変身!木造アパートリノベ厳選アイデアの画像
大家さん
大家さん

築50年ほどになる木造アパートを相続します。空室も目立っており、このままでは入居者が決まらないのではないかと考え、リノベーションを検討中です。木造アパートでリノベーションをするときにおすすめのアイデアなどがあれば教えてください。

小沼さん
リノベ百貨店 小沼

しっかりと手をかけていない築50年の物件であれば、入居付けはかなり厳しい状況だと思います。ただ、築古であってもリノベーションをすることで人気の出る物件にすることは可能です。木造らしさを活かしたリノベーションの方法をいくつか紹介します。

木造アパートでおすすめのリノベーションアイデア

◎天井を抜いて高さと梁を出す

入居者に人気が高いのが、天井を抜くことで天井の高さを出し、開放感を出すリノベーションです。

天井板を外してしまうことで、梁や柱などもむき出しになり、普通の天井とは違ったおしゃれな雰囲気にもなります。

◎人気の古民家風にする

古い物件ほど、外観のデザインも古さを感じるものになっていることが多々あります。

しかし、少し古く感じるデザインでも、きれいに整えてあげることで人気の古民家風にすることができます。

おしゃれな古民家風カフェなどが増えていますが、リノベーションをした古民家風のアパートも人気です。

◎既存の柱を活かしたデザインにする

リノベーションをして部屋を繋げるときにどうしても柱が残ってしまうことがあります。

使いやすさだけを考えると邪魔に感じがちな柱ですが、柱をきれいに塗装することで空間の中にポツンとたたずむアクセントにすることが可能です。

木造は柱が細いので空間の中にあっても圧迫感が少なく、木造ならではのちょっとしたアクセントになります。

長期空室→人気物件に!木造アパートのリノベーション事例3選

事例1:築50年近い木造アパートを内外装フルリノベ!家賃2万円アップ&空室解消

○物件概要

築年月:1975年 間取り:ワンルーム 面積:33㎡ 構造:木造2階建て

最寄駅:志木駅より徒歩5分

リノベーション前にオーナーが抱えていたお悩み

内装も外装も傷みが激しく、天井には雨漏りの跡がある木造アパートでした。

長期空室が続いており、更地にして売却をすすめられている状況の中、リノベーションでなんとか賃貸経営の立て直しができないかとご相談をいただきました。

リノベーション前

リノベーション内容

周辺環境や競合調査をもとに、仕切りをなくした開放感のあるワンルームへとリノベーションを行いました。天井を抜いて天井高を上げることで開放感のある居室になっています。

リノベーション後

躯体表しになっていることで一般的な天井とは違った印象に。空間の中にある梁がデザインのアクセントにもなっています。

視界の中に自然と梁が入ってくるのは木造のリノベーション物件ならではのポイントです。

設備もすべて新しくなっていて、新築のような見た目になりました。

工事費用・施工後の賃料の変化

工事費用:580万円

賃料:5→7万円

この事例の詳細はこちら「志木 築47年木造 33㎡アパートを内外装フルリニューアルで全室満室」

事例2:築50年のアパートをメゾネットにリノベ!家賃は4.8万円の大幅アップ

○物件概要

築年月:1970年 間取り:1LDK 面積:43㎡ 構造:木造2階建て

最寄駅:西荻窪駅より徒歩6分

リノベーション前にオーナーが抱えていたお悩み

当初建て替えを検討されていた木造アパートです。

建て替えをするとセットバックする必要があり、現在の延床面積を維持できないことから、リノベーションをして中長期的に安定した賃貸経営を実現できないかとご相談をいただきました。

内装には手を入れたような形跡もなく、設備や内装に古さのある築古アパートでした。

リノベーション前

リノベーション内容

賃貸のリノベーション物件ではあまり見ないメゾネットにすることで差別化を図り、人気の物件に生まれ変わりました。

1階の日当たりの悪さもメゾネットにすることで解決。1階は寝室、2階をいつも過ごすリビングにすることで、日当たりの悪さを感じにくくしています。

リノベーション後

1階はルーバーで区切ることで専用の庭も整備。古さの残る外観も塗装できれいに仕上げることで、古民家風の外観へと生まれ変わっています。

2階は天井を抜くことで3m近い天井の高さを実現。開放感ある空間に変身。

リビングにポツンと1本残る柱が木造のリノベーションならではのデザインです。設備も一新して、新築同様のおしゃれな物件に様変わりしました。

所々に残る柱も、白くきれいに塗装することでデザイン性のある内装になっています。

設備はすべて一新して新築同様になりました。

工事費用・施工後の賃料の変化

工事費用:520万(4部屋、外構リニューアル2500万円)

賃料:8.0万円→12.8万円

この事例の詳細はこちら「西荻窪・空室から4.8万円賃料UP」

この事例の外構リノベの詳細はこちら「庭木が生い茂る築50年木造アパートをルーバーで開放的に」

事例3:築55年の元シェアハウスを4部屋まとめてリノベ!家賃11万円アップを実現

○物件概要

築年月:1970年 間取り:1LDK 面積:43㎡ 構造:木造2階建て

最寄駅:西荻窪駅より徒歩6分

リノベーション前にオーナーが抱えていたお悩み

シェアハウスとして貸し出されていたものの、コロナの影響で解約となってしまった木造戸建て物件の事例です。

シェアハウスのため、間取りは細切れ。使いにくさに加え、水まわりの劣化もあり、このまま貸し出しても入居者がつかない状況でした。

リノベーション前

傷みも激しく、1階は床をすべて剥がしてシロアリ対策を実施。中長期での耐久性を確保する必要性がありました。

リノベーション内容

既存の階段や間仕切りを活かしつつ、入居者を決められる提案として、4部屋に分割する間取りでリノベーションをさせていただきました。

既存の間仕切りを活かしたため、間取りはそれぞれの部屋で異なり、ワンルームや1DK、居住スペースの広い1Kなど、それぞれの部屋に個性がある仕上がりになりました。

リノベーション後

外観もシックな印象のカラーへと塗装を施し、宅配ボックスも設置。デザイン性と実用性を向上させています。

それぞれ違う間取りの部屋に。木造のリノベーションらしい柱の残る部屋もあります。

設備も一新して、それぞれの部屋はバストイレ別になっています。

工事費用・施工後の賃料の変化

工事費用:1500万(4部屋、外構リニューアル300万円)

賃料:20万円→31万円

この事例の詳細はこちら「板橋本町 築55年の木造2階建てシェアハウスをナチュラルリノベ」

この事例の外構リノベの詳細はこちら「築55年のレトロな木造戸建てを外構リノベ」

木造ならではの特徴を生かしたリノベーションで築古を再生しよう

木造アパートだからこそできるリノベーションのアイデアを紹介しました。

木造らしさを活かすことで、自然と差別化できるデザインや空間を作ることができます。

今回ご紹介した事例のように、築50年の物件でもそれぞれの物件に合わせてリノベーションをすることで、中長期にわたって人気が続く物件にすることが可能です。

家賃の低下や長期空室を築古だからと諦めず、リノベーションで復活できる可能性を模索してみてはいかがでしょうか。

エイムズには、リノベーション物件を探している入居希望者の相談が年間3000組以上。そのため、お客様の要望や内覧時の反応、入居申し込み獲得状況など、リアルな情報を豊富に所持しています。

立地や広さなど物件の情報とリノベ物件に申し込むお客様の情報を合わせた、入居者が決まる提案で、施工後1カ月以内の入居獲得は約9割。月間5万人が利用する自社サイトでの客付けと合わせて、築古物件の空室解消、賃料アップを実現します。 クラフトリノベーションの事例集プレゼントはこちら

小沼 里帆

この講座を解説したスタッフ

小沼 里帆 リノベ営業、リノベ百貨店(賃貸仲介)

リノベ百貨店で仲介営業を担当。素敵な物件をたくさんご紹介できるように、スタッフ全員で日々邁進してます。趣味はキャンプ、コーヒーです。

空室対策や賃料アップ 築古賃貸の再生は eimsにお任せください

お電話でのお問合せはこちら

[ 電話受付:月~金 10:00~19:00 ]
上記時間以外、または、土・日・祝日は以下のお問合せボタンよりメールにてご連絡ください。